被害者支援シンポジウム2017開催のお知らせ-特定非営利活動法人 大阪被害者支援アドボカシーセンター


被害者支援シンポジウム2017開催のお知らせ

終了しました。

多くの方のご参加ありがとうございました。

 

被害者支援シンポジウム2017

 

「悲しみに寄り添う」

 

    

大切な人を失った

深い悲しみに向き合うなかで、

どのように生きる意味をつかんだのか

そして、その悲しみに寄り添うということは・・・

ご遺族の声に耳を傾けてください

 

    日 時 : 2017年11月18日(土)13時30分~16時30分

 

    場 所 : 大阪市立男女共同参画センター中央館(クレオ大阪)セミナーホール

 

    プログラム

 

     第1部  基調講演 「悲しみを生きる力に~被害者遺族からあなたへ」

        講  師 :  入江 杏

                    世田谷一家殺害事件被害者遺族        

                    上智大学非常勤講師、

                    世田谷区グリーフサポート検討委員

                    「ミシュカの森」主宰

                    「えんじにあす」代表取締役

     第2部 パネルディスカッション 「悲しみに寄り添う」

        パネリスト : 入江 杏

                 岩切 昌宏       

                    精神科医

                    大阪教育大学学校危機メンタルサポートセンター准教授

        進行役  :  井上尚美

                    大阪被害者支援アドボカシーセンター支援総括責任者

 

 

                  詳しくはこちらをご覧ください

 

    主  催 : 大阪被害者支援アドボカシーセンター

    共  催 : 大阪府、大阪市、堺市、大阪府警察           

    後  援 : 大阪府被害者支援会議、大阪私立中学校高等学校連合会

                          大阪府臨床心理士会、大阪弁護士会

 

このシンポジウムは預保納付金助成を受けて開催します

 

 

     

 


ページトップへ戻る