テーマソング「いつもそばにいるよ」が完成!-特定非営利活動法人 大阪被害者支援アドボカシーセンター


テーマソング「いつもそばにいるよ」が完成!

いつもそばにいるよジャケット

 

センターが活動を始めて今年(2018年)で23年目を迎えました。

しかし、その知名度はまだまだ低く、支援を必要としている被害者等に支援が行き届かないことを常々もどかしく思っていました。

 

一方、21年前に発生した殺人事件で父親を亡くした被害者遺族のSさんがいます。彼女はセンターの理事も務め、支援センターの活動やその存在意義についても深く理解しています。彼女もまた、センターのことがなかなか周知されないことに心を痛めていました。

この現状を打破すべく、登場したのがSTAY G(ステイジー)です。Sさんは音楽を通して社会貢献をしていきたいという彼らの気持ちを知って、ぜひセンターのテーマソングを制作してほしいと依頼しました。

STAYGも私たちの被害者支援活動のことやそれに寄せる想いを知って、協力を快諾してくれました。

そしてこの度、Sさん自身が作った詩を原案に「STAYG」のメンバーが作詞、作曲した大阪被害者支援アドボカシーセンターテーマソング「いつもそばにいるよ」が完成しました。この曲の一言一句に、被害者支援を行っている全ての者の想いがつまっています。ぜひこの曲に乗って、私たちの想いが一人でも多くの方に伝わっていくことを願っています。

 

「いつもそばにいるよ」の歌詞はこちら

 

「いつもそばにいるよ」CD発売中!!

  1枚800円(大阪被害者支援アドボカシーセンターへの寄付金付き)

  センターから発送の場合送料込み1000円(いずれも消費税込み)

  ご希望の方は大阪被害者支援アドボカシーセンターまでお電話ください。

  ☎ 06-6771-7600

 

 

STAYG(ステイジー)

  2015年結成。4人のシンガーソングライターが集結し、誕生。

  『いつまでも輝き続ける=STAY GOLD』から命名。

  歌を届けた人たちが輝けるようにと願いを込めて関西を拠点としながら

  全国各地でライブ活動を展開中!!

  演奏スタイルはピアノやギターを中心とした生演奏とメインボーカル4人という編成。

  バラードからアップテンポなオリジナル楽曲をはじめカバー曲のレパートリーも幅広い。

  いつもメインを歌っているメンバーが集まったからこそ生まれるハーモニーは

  強い魅力を持っている。

  現在までに10タイトルのCDをリリース!! 総売上枚数は5,300枚を超える。

  ライブハウスでのワンマンライブのほか、各地のショッピングセンター、

  高齢者施設での演奏活動を行っている。

  2018年10月、「大阪被害者支援アドボカシーセンター」を応援する楽曲

  『いつもそばにいるよ』を提供。

 

  STAYGの公式ホームページはこちら


ページトップへ戻る